東口の改札を出て右へ進み東急ストア前の小路へ。

左に「松林堂書店」さん、右の東急ストア5階には「文教堂」さん、

そして「かまくら駅前蔵書室」。

おや、どこも鎌倉の本がいっぱいです。

そういえば、以前は古書店もあったし、ときどき東急の前で古書市もやっている。

この通りは「鎌倉の本に出会える小路」だったんだ。

 

ということで「カマホンアレイ」と勝手に命名しました(笑)。

 

えっ?あの「カマコンバレー」さんに似てるって? 

あれ? そう聞こえますか。おかしいなぁ。

別に対抗したわけじゃなくて・・・ただパクっただけです(笑)。

 

今やでっかくなった「カマコンバレー」さんのような

素晴らしい交流の場にしていこうという願いを込めまているとかいないとか。

さあ、合い言葉は「第一土曜はカマホンアレイ

その道をぶらりと歩いてきて交流しませんか?

 

★★★アピールタイムあり★★★
ご自身の活動やイベント、紹介したいイベントなどを発表する時間を設けます。ガンガンアピールしてください(いつもアピールしてるかな?)
★★★友人同伴可能★★★
蔵書室を紹介したいお友達、あるいは会員のみなさんにぜひ紹介したいお友達などの同伴を歓迎します。

※その方も食べ物を一品持参お願いします。

 

 

<日時>毎月第一土曜17:00~20:00

この時間内の入退室は自由です。

この間にいらっしゃるといつもよりもたくさんの方に、

よりフランクな雰囲気で会えるということですね。

 

<参加費>無料

ただし、食べ物を1品ご持参ください。

※なんでもOKですが、以下を推奨します。

・鎌倉ゆかりのもの(「へぇ~」とみなさんが喜ぶ、驚くと楽しい!)

・できるだけゴミにならない容器入り(または容器なし)

・鎌倉市内で販売しているもの(崎陽軒のシウマイはあり!←室長の好物)

アルコールが飲みたい方は別途ご持参ください(こちらは鎌倉ゆかりでなくてもOK)。

 

と書きましたが、あくまでもこれは原則ですから、そんな食べ物を探す時間がなかった、めんどくさかったら何でもOKですよ。「とりあえず参加する」ことを優先しましょう。

 

そう、都合がついたら少しの時間でも参加するというスタンスでOKです。

まぁ、誰も来なくても一人でやってます(笑)

 

回数を重ね、いい感じになってきたら、

例えば会員の中で面白い方にインタビューするとか、

研究を発表してもらうとか、

外部講師を招くとか、

「ぞうさん」というミュージシャンに投げ銭でアコースティックライブをやってもらうとか(なぜかここだけ妙に具体的)、

みなさんのアイデアも聞きながら継続していけたらと思います。

 

第2回の様子はこちら

第3回の様子はこちら

第9回の様子はこちら

 

第17回は3/4(土)17:00~21:00に開催します! 

事前の申し込み等は一切不要。当日ぶらりお越しくださいね。

知らない人同士とはいえ、かまくら駅前蔵書室の会員さん同士ですから、

共通項はたくさんあります。きっと楽しく交流できるはずですよ。

※着席できない場合があるかもしれませんのであらかじめご承知おきくださいね。

 

今回も17:00〜18:00頃は「ビブリオバトらず」を開催します。

ビブリオバトラズに参加した一般の方はカマホンアレイにも参加できます。

飲み食いしながら見るのも楽しいですが、出場したらもっと楽しいはずです。