カマゾウ会員さんの職業は実に多彩。

いろんな仕事をしている人がいます。
でも、その職業のことを知っているようで実はよく知らなかったりします。

あの人の仕事のこと
あの人のこと
知りたいでしょ。

ということで、一人一人お呼びして、みんなで聞いてみることにしました。

第1回は鎌倉駅東口駅前の松林堂書店の小田切陽三さんでした。
僕たちが見ていた本屋さんの仕事は、実はほんの少しだけだったことや、日本の書店の独特な仕組みに驚いたり。小田切さんの生い立ちや現在の立ち位置、思い、これからのことも聞かせてもらい、楽しく中身の濃い時間になりました。


さてさて今回は、鎌倉駅西口すぐの不動産会社「COCO-HOUSE(ココハウス)」の上岡洋一郎さんがゲスト。大学を出て都内で働いていた上岡さんの転職のこと、地元鎌倉で働きたかった理由、不動産の仕事って何?、ココハウスってどんな会社?、これからのキャリアパスなど、とにかく聞きたいことは盛りだくさん。

後半は質疑応答の時間がたっぷり用意しますので、いろいろ聞いてみてください。


「おしごと図鑑」に参加して、知らない仕事や生き方に接して、何かを考えるきっかけになればうれしいです。

金曜の夜、気楽にあの人の仕事のことを知るためにカマゾウへ。
アルコール持ち込みもOKにします(笑)

 

 

************************
<第2回>おしごとVol.2 不動産店スタッフ(店長!)
はたらく人 上岡洋一郎さん
日時 11/22(金)18時~20時
参加費 1,000円(一般の方1,200円)

申し込み こちらからどうぞ。

     フェスブックをやっている方はこちらからが簡単です

************************

<人物風土記 上岡さん>
https://www.townnews.co.jp/0602/2019/08/23/494605.html

あの人に聞いてみたい、こんな職業を知りたいというリクエストも受付中。
もちろん、聞く側で参加したあなたが、次回は聞かれる側になることも当然ありますよ。覚悟してください(笑)。

 

 

 

そして、もう一つ。

働くことについてあらためてじっくり考えてみる時間もあります。

あわせて体験してみませんか。

********************************

鎌倉で感じる・考える みんなの働きたい「はたらき学」

********************************